「とるぱ」と「人気の道の駅」

レンタカーはめちゃ便利


「とるぱ」と「人気の道の駅」

世界遺産に認定されると、一気に観光客が増えます。例えば富岡製糸工場などは世界遺産に登録となってから、世界遺産に登録されてから来場者数はまさにうなぎ上りの状態で週末の土日に見学しようとしても超満員です。どっかに行こうかなと思ったときに、「世界遺産に登録されたことだし、一度出かけてみようかな」という気持ちになるのでしょう。富士山ももともと富士山は日本一高い山ということもあって、夏の登山シーズンにはたくさんの観光客が富士山を訪れますが、三保の松原もあわせて認定されたことで三保の松原にも大勢の観光客が訪れるようになり、もちろん富士山も一気に観光客は増えました。

飛行機+レンタカー

沖縄旅行や北海道旅行を計画した時に、ツアーに入ればすべて観光バスでグルーーーッと見所を廻ることができますが、ツアーは気兼ねするし自分達で自由に行きたいところを廻りたいと思うと、レンタカー付きのプランがお得になります。飛行機とセットでレンタカーも、というのが最近の旅行にごく当たり前になっています。もちろんレンタカーにはカーナビも付いているので、かつてのように目的地を目指して必死になって地図をみる必要がないということもなるので、かなり便利になりました。

空港でレンタカー

自分でレンタカーを手配しなくても、旅行代理店のカタログにレンタカー付きプランがたくさんあります。例えば沖縄4日間でも、沖縄は特に車がないと移動するのが大変なので、ほぼレンタカー付きのプランが充実しています。ホテルと往復の飛行機そしてレンタカーがセットになって、このプライスという感じです。レンタカーも車種によって値段も代わりますが、セットプライスなので普段乗らない車種にこういう機会だからこそ、レンタルしよう~!という気持ちにもなります。

旅先でのレンタカーを借りる時に、安い値段に気持ちが傾いてしまいますが安い値段ばかりに気をとられる気持ちもありますが、レンタカーでどれぐらい移動するのかでレンタカーの車種を決めると旅が快適になります。空港からホテルとちょっと車乗るかな~程度であれば、小さめの車であくまでも移動手段と割りきってレンタカーを借りればいいのですが、北海道の中をレンタカーで移動して宿泊地に泊まる旅の場合、北海道の移動距離はものすごい距離になるので、日程にもゆとりもほしいのはもちろんのこと、移動手段のレンタカーも大きめの車種のほうがドライブの疲労度合いも違ってきます。

ヤンキーが好むワンボックスカーではありませんが、やはり宿泊地も変わる場合には荷物もあります。家族旅行の場合は家族の分だけ、荷物も増えてしまいます。ワンボックスカーの場合には、トランクにはほとんどといっていいぐらいにスーツケースやボストンバックが入らないので、3列シートの後部座席は荷物置きになると考えたほうがいいですね。それだったら、セダンにしてトランクに荷物を積んで座席でゆっくりと座りたいという考えでもいいかもしれないです。

沢山の距離を移動する場合は、荷物も一緒に動くことを忘れずにレンタカー選びをしましょう。周遊型旅行ではなく、滞在型旅行の場合には空港からホテルまでの往復程度しか車には乗らないなら、小さめのレンタカーでも大丈夫ですし、さらにもっと割り切ってタクシー移動もありですね。

レンタカーでおすすめの場所

ただし「とるぱ」のように、車でしかいけない場所に行って写真を撮ろうと考えているなら、滞在型旅行の時にもレンタカーを借りましょう。レンタカーを借りると、入場券や食事がちょっとお得になる割引クーポンとかも付いているので、レンタカーを使えばこそ行ける場所に出かけていきましょう。

レンタカーを使えば、ツアー旅行では組み込まれていない場所に行くことが出来るのが楽しみです。車じゃないと行くことが出来ない人気のお店や、アクセスの悪い場所であっても全然平気です。そして個人的にオススメなのが、地元のスーパーです。大型スーパーでもいいんです。できれば地元ならではのスーパーに行くのが理想的ですが、鮮魚コーナーを見たりすると地方それぞれ特色がある鮮魚がならんでいます。

鮮魚コーナーのほかに、惣菜コーナーも見てみましょう。惣菜コーナーは、地元の人たちが好きな食べ物が売られています。沖縄ならサーターアンダギーが惣菜コーナーに並んでいたりと、地元のスーパーの食材を垣間見る良い機会になるので、できれば地元スーパーが理想的ですが地元スーパーがなくて、イオンとかヨーカ堂でもお客さんは地元の方が買い物に来るのを対象にしているので、普段とは違う品揃えで見ていてワクワクしてきますよ。


車で行く



We evaluate the schools based on the results from 6 categories, Including curriculums, teachers, staff, food, facilities and internet speed. We also have a variety of forum that helps students to prepare for their Philippines Study life for Philippines English study